読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古いものが好き

ヤフオクとかハードオフとかで買った古道具や電化製品を紹介するブログ

シングルモルト始めます

シングルモルト

こんにちは、古山ふるおです。

 

シングルモルトに憧れて

夜寝る前、お気に入りのオーディオ機器でグラス片手に音楽を聴く。

グラスの中身はもちろん「シングルモルト

 

そんな生活に憧れている。

しかし僕が一番好きな酒はビールで、ウイスキーのことは全く知らない。

そのうまさを全く理解していないのだ。なんなら、まずいとさえ思っている。

 

ただ、かっこいいという印象だけは持っていて、ウイスキーの銘柄を語れる男になりたいと思っている。

 

そんな僕がきちんとシングルモルトを勉強しようという話。

 

365日欠かさず飲む

ただ漠然と安いウイスキーを飲んでても上達しないだろう。

きちんとした銘柄のスコッチを毎日少しずつ違いを意識しながら飲む。

 

1年もすれば結構な数の銘柄を飲めるし、かなり造詣が深まるのではないだろうか。

僕の舌は結構バカなのでそうならないかもしれないが、1年は続けるつもりだ。

 

とりあえずネットで情報を集めながら3000円〜5000円くらいのスコットランド産のやつを攻めていこうと思う。

「結局日本のやつが一番うまい」という話をよく聞くが、僕はまず本場っぽいスコットランドのやつで舌を鍛えてから日本のシングルモルトに行こうと思う。

 

最初に選んだシングルモルト

まず最初に選んだのはこれだ。

 

f:id:buridai-kon:20170205024042j:plain

 

グレンリベット12年。

 

評判がすこぶる良く初心者に進める定番、ということだったのでこれを選んだ。

 

実ばこれもうすでに1本飲んでしまった。

ひと月で1本くらいかなと思っていたが半月だな。

結構金がかかりそうだ。

 

f:id:buridai-kon:20170205024046j:plain

やっぱウイスキーは綺麗だ。

これを飲んでいると自分がとってもダンディになったような気分にさせてくれる。

 

1本飲んでみた感想

最初の1本なので始めはよくわからなかったが飲んでいくうちになんとなくあま〜い感じがして飲みやすかった。

初心者にまずこれを進める、というのが分かるような気がする。

もう少し舌が鍛えられた後にまた飲んでみようと思う。

 

f:id:buridai-kon:20170205024050j:plain

 この余市。うちにちょっと余ってたので飲み比べてみた。

僕の舌は本当にバカなので最初は全然違いが分からなかったのだが毎日飲んでいると分かってくるものである。

 

言葉で説明するのは難しいが、余市の方が刺激が強くグレンリベットの方がマイルドな感じがした。

 

365日飲み続け、いろんな銘柄を経験した僕はまた違った印象を持つかもしれない。

1年後が楽しみだ。